夢も車体も大きく!トラックドライバーを目指す人必見!


地域密着!小型トラックの魅力

小型トラックは、主に2トン車のことを指します。地元や地元の中小企業への配送を主としていますので、一般の人と関わる機会が多くあります。そのため、「ありがとう」や「ご苦労様」など、直接お礼を言われることもあり、やりがいも得られます。田舎道や山奥などを走る場合もありますが、小回りが利きやすいトラックですので、女性や未経験者でも比較的運転し易くなっています。

自分に合った車種が見つかる!中型トラックの魅力

主に4トン車のことを中型トラックと呼びます。小型トラックより輸送能力が高く、短・中距離がメインとなります。車種が3種類に分かれています。「平ボディ」と呼ばれるものは、鉄鋼業で使用される機会が多く、工場間での配送がメインとなります。また、都市開発などがあると需要が増えます。「バン・ウィング」は、製造業の部品や雑貨便がメインとなるため、配送場所が決まっていることが多く、手積みの場合は体力も必要になります。「タンクローリー」は、液体を運ぶために使用されます。燃料を輸送する場合は、寒い時期に忙しくなる傾向があります。

がっつり稼ぐなら大型トラック!

大型トラックの魅力は何といっても、給料が高い傾向にあることです。中・長距離がメインとなり、1週間以上かけて配送することもあるため、体力的にきついと感じるかもしれません。しかし、部品メーカーの子会社されている場合などは、安定して働くことができますし、直接現場へ配送となれば、距離が短くなることもあります。小型や中型トラックには無い、「キャリアカー」と呼ばれる車種があり、ディーラーに納車したり、中古車を配送したりしますので、車好きな人にもお勧めです。

トラックドライバーの求人情報は、オンラインで見つけることができます。転職サイトや、トラックドライバー求人に特化したウェブサイトを利用すると良いでしょう。